TOPページへ

Welcome to a world
appetising enough to eat!

28 Jun. 2022
Tue / 30° /

見えないものを、遊び道具に。そんな思考から実験的なプロセスを重ね開発したおもちゃ。予定不調和を楽しむ時間を。
ふたしかなものと遊ぼう。物足りないと思っていても見方を変えればほどよい。奇妙と思っていても誰かにとっては心地よい。いま見ているもの、起こっていることは、きっと自分だけでつくりだしたものではない。』